2010年ビクターエンターテインメント株式会社主催のオーディション、
東京MUSIC SCHOOL GIRLS SELLECTION 2010にてグランプリの観客賞受賞。
それをきっかけにピアノ弾き語りで音楽活動を開始。
現代の女性シンガーソングライターとは一線を引く、
独特の退廃感を持つ楽曲で人間の根底に眠る感情を歌う。
自身の作詞作曲による楽曲「愛してるを言ってよ」をiTunes、レコ直などで配信中。
また、2012年2月に渋谷gee-geにて行われたワンマンライブ「不幸推進族壮行会」において、
初のミニアルバム「不幸推進族行進曲」を発表。
当日のライブ会場にはリスナーが殺到し、終演後にCD購入者が長蛇の列を作るなど、
今後の可能性を感じさせる彼女に注目である。
→back